【ラジオ感想】ブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:ミキ【2022年7月17日放送】

ラジオ感想
Live online radio studio desk with on air sign, entertainment and communication concept

前回の放送では、ゲストがなすなかにしでした。ラジオ番組なのにロケ番組のような振る舞いが良かったですね。

今回のゲストは初登場のミキのおふたりでした。

ミキはいつも兄弟でわいわいと番組を盛り上げているイメージがありますが、ねごとでお馴染みの天津向さんの腐れ芸に戸惑っていたり、ツッコミを引き出すゲームコーナーですぐに正解を言ってしまう等、結構真面目なんかなという印象を受けました。

天津向さんの腐れ芸に戸惑うミキ

人気芸人のミキはラヴィットをはじめ、NHKのテレビ番組等にひっぱりだこです。そんな人気者でもラヴィットの現場の雰囲気は重苦しく、立ち振る舞いが難しいので出たくないと川島さんに愚痴っていました。

しかし、それを聞いていたラヴィット未出演の天津向さんはいつものように「出たいやつもおるんや。」と、腐れ芸を見せつけていました。

ミキの2人は川島さんがラヴィットに引っ張ったらいいじゃないですかと提案しますが、川島さんがそれを頑なに拒否していました。川島さんのは向さんに対するいじりだと思いますが、ミキは向さんの扱いに困っている感がちょっと「ありましたね。そりゃ売れている後輩からしたらこんな形で先輩に腐られたら扱いに困りますよね…。

ナダルさんが自然穴にはまる動画

その後、ミキがやっているYoutubeでの釣り動画チャンネルに向さんが出たらどうだという話の流れとなり、その中でナダルが自然穴に落ちるという話題で盛り上がっていました。

ラジオの本筋とはずれるのですが、ミキの2人がそのナダルが穴に落ちる動画がめっちゃおもろいので皆に見てほしいと言っていたので、試しに動画を視聴してみました。

それがこの動画です。

むっちゃおもろいです。こんなにちょうどいいサイズの自然に出来た穴ってあるんですね。しかも、それにちゃんと落ちてしまうっていう。

穴に落ちているのにスタッフがハプニング映像の獲得に盛り上がるわけでもなく、一切心配もしていない感じが良かったです。

ラジオではこの穴がマントルまで続いていて、釣竿がなかったらマントルまで落ちてナダルさんが蒸発していただの散々いじられていて面白かったです。

クイズにガチすぎる昴生さん…

昴生さんは過去にクイズ番組でヨーロッパで見られる氷河等で出来た複雑な地形の湾をなんというかという問題が出て、「フィヨルド」と普通に答えてしまったそうです。

芸人がクイズ番組でガチになりすぎと川島さんから散々ダメ出しをくらっていましたが、今回のラジオのゲームコーナーでもその悪いところが出ていました。

ゲームは昴生さんと他のメンバーが会話をして、お題のツッコミの台詞を以下に早く引き出すかといういつものゲーム内容です。

これがまた昴生さんのツッコミが早かった。3人のお題は別々でしたが、ほぼすべて瞬殺でお題のツッコミを返していました。確かに1回だけならすごいなとなりますが、3回とも早く返されたらゲームとして盛り上がりにかけますよね…。すごい技術だと思いましたが番組的には無しなんでしょうね。

その結果、恒例のねごとコーナーでこのツッコミが早すぎることを寝言の中で反省する昴生さんでした…。クイズにガチだったり、それを反省したりして結構真面目なんだなと感じました。

まとめ

今回は2022年7月10日放送のブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:ミキについて感想を書かせていただきました。

ゲストのミキがわいわいと盛り上げていました。その中で真面目な人間性が垣間見えたのが新鮮でした。この放送はポッドキャストで試聴出来るのでぜひ聴いてみてください。

引用元:TBSラジオ ブレインスリープ presents 川島明のねごと(2022年7月10日放送分より)

コメント

タイトルとURLをコピーしました