【ラジオ感想】ブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:さらば青春の光 森田 みなみかわ【2022年7月3日放送】

ラジオ感想
Live online radio studio desk with on air sign, entertainment and communication concept

前回の放送では、ゲストがランジャタイでカオス状態でしたね…。

今回のゲストはさらば青春の光 森田さんとみなみかわさんでした。

ゲストによってここまでテイストが違うのかと思うくらい、雰囲気が違っていましたね。

お二方とも流石のトーク力で放送を成立させていましたね。また、持ち前のゴシップ力で放送を盛り上げていました。

ゴシップ好き、暴露話好きの下世話なゲスト2人です

今回のゲストの青春の光 森田さんといえば、芸能会きっての事情通、ゴシップ好きとして知られています。みなみかわさんも最近は自身が所属する松竹芸能の暴露話を売りにしていますね。

また、最近みなみかわさんは奥さんのことで話題になっています。みなみかわさんの奥さんはマネージャーでもないのにむちゃくちゃ前のめりにみなみかわさんをテレビ関係者に売り込んでいくという強烈なキャラクターの方です。

このような奥さんがいるという点でもみなみかわさんと森田さんは親和性がありますね。

2人とも芸能界の暗黙のルールをあえて破っている感があるというか、なにか他の人が知らないことや言ってはいけないことをしゃべってくれる感を視聴者が期待していると思います。そういった点がウケていて、最近、2人はテレビ番組やラジオ番組、youtubeによく呼ばれているんだと思います。

やはりみなみかわさんは松竹芸能への不満が止まらない…

放送内容でおもしろかったのが、みなみかわさんが「昔は松竹芸能のためを思い、松竹芸能を叩いていた。今は松竹芸能を抱えて一緒に地獄に落ちる」といったことを発言していたことですね。

事務所に不満を抱えた腐れキャラ、自虐ネタといった感じで、半分冗談、半分本気だと思いますが…。いや、すべて本気なのかもしれません笑

特にみなみかわさんが松竹芸能が主催するプロを目指す学生芸人コンテストで優勝賞金が5万円であることを知り、流石に安すぎると自腹で賞金を上乗せしたというエピソードは面白かったです。しかも、実は募集要項に参加料金が500円必要であることが小さく記載されているという…。

こういった裏事情とか、それぞれの芸人さんの思いが聴けるのがラジオの良いところですね。

山形県がまさかのゴッサムシティに!?

個人的に放送内容で1番おもしろかったのは、ソラシド本坊さんが自身のYoutube配信でバッドマンのキャラクターであるジョーカーのコスプレをしていて、配信後洗濯をしようとしたところ洗濯機にコウモリが浮いていたという話です。まさかのバットマンつながり…!

天津向さんが山形をゴッサムシティに変えたとキレキレにつっこんでいました。こんな奇跡みたいな話があるんですね。

このエピソードがあったため、今週のラジオの逆大喜利のワードが「コウモリ」になっていました。

まとめ

今回は2022年7月3日放送のブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:さらば青春の光 森田 みなみかわについて感想を書かせていただきました。

ゲストの安定したトーク力と高いゴシップ発信力が素晴らしい回でした。この放送はポッドキャストで試聴出来るのでぜひ聴いてみてください。

引用元:TBSラジオ ブレインスリープ presents 川島明のねごと(2022年7月3日放送分より)

コメント

タイトルとURLをコピーしました