【ラジオ感想】ブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:蛙亭【2022年8月21日放送】

ラジオ感想
Live online radio studio desk with on air sign, entertainment and communication concept



イワクラのおのろけ!中野の第一声!蛙亭が初登場!の回

前回はパリピ芸人コンビ キツネの説教会でしたね。-

今回は近頃なにかと話題の男女コンビです。

今回のゲストはお笑い芸人の蛙亭がコンビで登場しました。

蛙亭といえば、イワクラさんがオズワルド伊藤さんとの熱愛報道がされたばかりで、その伊藤さんは約1ヶ月前にこのラジオに出演していました。川島明のねごとは旬な芸人さんを抑えている感じがありますね。

中野さんは特徴的な高い声でコントだけでなく、声優の仕事もしているというマルチな才能の持ち主です。イワクラさんからの風当たりは強いようですが…。そんな2人が初登場の回でした。

蛙亭結成のエピソード

最近テレビ出演が多くなった蛙亭ですが、イワクラさんがネタ作りを担当していて、中野さんは何もしてないとか、イワクラさんの想定通りに中野さんが動いてくれないという愚痴を言う場面を何度か見たことがあります。

しかし、実は当初はこのパワーバランスは違っていたようで中野さんが主体となってコンビを結成して、ネタ作りをやっていたというエピソードが明かされました。

イワクラさんは吉本に入ったのですが、人見知りな性格もあり相方を結成できずにいました。そんな中、同じく相方を結成できていない中野さんが声をかけてきてコンビ結成に至ったのですが、その流れのとおり中野さんが主体となってネタ作りをするようになりました。

しかし、コンビの活動を続けていくうちにイワクラさんは自身が書いたネタの方がお客さんに断然うけていることに気が付き、途中からイワクラさんだけがネタ作りをするようになり、その結果、人気がどんどん出て行ったそうです。

このくだりで、イワクラさんがネタ作りをすることをあっさり受け入れて、いまも全くネタ作りをする気がない中野さんの清々しさが良かったです。割り切り具合がいいですね。イワクラさんは思うところがありそうですが…。

中野さんのおもしろ第一声コーナー

エピソードトークの後は、中野さんのおもしろ第一声を考えるというコーナーになりました。

これは、中野さんの特徴的な声を利用して、コント始まりの第一声で中野さんにいかにおもしろいことを言わせて、お客さんをコントに引き込ませるかというコーナーです。

川島さんや天津向さん、イワクラさんが考えた面白セリフ、例えば、「よほーす。ポテトのXL頼もー」といったセリフを次々と中野さんが読み上げるのですが、第一声だけで面白いのがすごいですね。川島さんが芸人として高くて通る声は羨ましいと言っていましたが、本当に声質だけで面白いというのは強いなと思いました。

しかし、イワクラさんだけはやたら中野さんに厳しかったです。自分が考えてきたセリフと中野さんが言ったセリフのニュアンスが違うと中野さんにダメ出しをしていました。そのダメ出しの雰囲気もかなり圧を感じるもので、中野さんがかわいそうになるくらいのものでした。イワクラさんのお笑いに対するストイックさが出ていましたね。川島さん達もその圧に若干引いていて、中野さんのフォローに回るほどでした笑

まとめ

今回は2022年8月21日放送のブレインスリープ presents 川島明のねごと ゲスト:蛙亭について感想を書かせていただきました。

オズワルド伊藤さんとの熱愛発覚で話題になっていますが、お笑いには厳しいイワクラさんとマイペースな中野さんの関係性が伝わってくる回でした。

引用元:TBSラジオ ブレインスリープ presents 川島明のねごと(2022年8月21日放送分より)

コメント

タイトルとURLをコピーしました