【おすすめ本】ひろゆき著書「働き方 完全無双」を読んでみた【感想、レビュー】

読書
created by Rinker
¥773(2023/01/29 09:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

西村博之さん(ひろゆきさん)の著書「働き方 完全無双」を読みました。

まず、このタイトルに目を引かれて購入しました。

タイトルからすると、この本を読むと無双状態になるのか、どんなすごい内容が書いてあるんだろうというと思いましたが、結論として、この本にはそんな魔法のようなことは書いてありません。

えっ、完全無双できないなら意味ないじゃん。と思うかもしれません。しかし、そんなことはありません。この本には役に立つ知識、気づきといったものがたくさん書かれており、有用な本であることは間違いありません。

この本には、ひろゆきさんから生活を豊かにするための知識やテクニックが幅広く紹介されており、きっと漫画のように無双状態にはなりませんが、現実世界での無双状態とはこういうことなのかなと思います。

以下、内容について紹介していきます。

西村博之さん(通称:ひろゆき)について

ひろゆきさんと言えば、Youtubeやテレビ番組で鋭いコメントをしており、論破王として人気がありますね。また、著書もいくつか出しており、本もかなり売れている印象があります。

2ちゃんねるの創設者であり、ニコニコ動画の運営にも携わっており、現在ではコメンテーターとしてもメディアに引っ張りだこの存在です。

当然、一般人に比べて年収や貯蓄は多いはずです。しかし、ひろゆきさんやひろゆきさんの奥さんによると、ひろゆきさんは無駄なことにはお金を使わないというスタンスで、かなりの節約家であるようです。

私もこの本を読んで思ったのは、やはりひろゆきさんは堅実な人だということですね。

「働き方 完全無双」というタイトルですが、いかに損をしないか、いかに食いっぱぐれないかという風に、防御力を高める方法を中心に書かれています。

「働き方 完全無双」の評価、レビュー

2023年1月現在のAmazonの評価では、

 5点満点中4.1点とかなりの高評価

となっております。

評価者の数が435人とかなりの数がいる中で4.1点の評価はかなりの点数ですね。

Amazonのレビューでは、

・読みやすくて、面白い

・どういった行動がお得になるのかが分かった

・ひろゆきさんの視点は極端に思えるけど、なんだか説得力があった

・ひろゆきさんがYoutubeで話していない内容もたくさんあった。ひろゆきファンなら必読。

・これからの働き方、生き方について考えるヒントをくれる本。

という意見がありました。

こんな方におすすめ

働き方 完全無双ですが、

・日本の抱える問題点を分かりやすく知りたい

・衰退する日本や企業の中でどのように働くべきかアドバイスが欲しい

・自分の人生を自分で守るテクニックを知りたい

・ひろゆきさんのファン

という方におすすめです。

普段、ニュース等を見てなんとなく日本大丈夫かな…これからどうやって生きていけばいいかなと漠然とした不安やその対処法について、ひろゆきさんがズバッと分かりやすく解説してくれています。

created by Rinker
¥773(2023/01/29 09:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

内容紹介①(書き出しが衝撃的)

まず、はじめにの部分で、

 あなたは日本人ですか、日本に生まれて残念ですね。

と書かれています。

なかなか衝撃的ですよね。ひろゆきさんはその理由として、日本が今後低迷していく未来が確定しているということを述べています。

ざっくり言うと、日本は少子化が進み生産力が低下する上、それを打破するような政策がなく、優秀な人材を生み出し、援助していく仕組みや国民性が無いことから日本は衰退すると断言していました。

日本はやばい未来しかないから、その中でも豊かな暮らしをするために個人で準備や努力をしていきましょうという導入で本文に入っていきます。

ひろゆきさんはこのように非常に分かりやすい形で問題や対策を明示してくれています。

ひろゆきさんのいつもの議論のやり方と同じですね、こんな問題がありますよ、このやり方の方が頭いいですよね、それはバカじゃないですかという形です。

強い言葉を使っていますが、知識が広く、説明が論理的なので、説得力があり、分かりやすいです。

内容紹介②(個人のスキルについて)

ひろゆきさんはこのまま衰退が進むと日本全体が貧乏になるので、その中で個人として頭1つだけ抜け出る方法を紹介しています。いろいろな方法が紹介されていますが、その1つとしてスキルを身に着けるということが紹介されていました。

そして、あらゆるスキルは時間をかければ必ず身につくものだと説明されていました。これは本当に素晴らしい考えだと思いました。

 スキルって時間をかければ身につくんですよね。何かを始めようとしても、自分には無理だと思ったり、いざ始めてみても自分の理想と自分の実力がかけ離れていてすぐに諦めてしまうことって多いです。

しかし、時間をかけたらどんなことでも出来ると力強く断言してくれているのは励みになります。能力やセンスよりも始めてみること、継続することが大事なんですよね。

内容紹介③(守りを重視している)

本のタイトルは働き方 完全無双となっていますが、本の内容的にはかなり守りを重視しています。

節約家のひろゆきさんの性格からそうなっている気もしますが、そもそもお金持ちになるよりも死なないとか貧乏にならないことがひろゆきさんは重要だと考えているようです。なので、会社がブラックなら辞めろとか、失業手当を受給しろとか、いよいよ困ったら生活保護を受けろと紹介しています。

これらは当たり前のことかもしれませんが、今の日本の現状はこうなので、こういうことをしておけばいい、具体的な方策を紹介してくれているので参考になります。

まとめ

以上、ひろゆきさん著書の「働き方 完全無双」を紹介しました。

なるほど、そんな考え方があるのかそんな方法があるのかということを幅広く分かりやすく紹介してくれているので、読んで損はないですよ。おすすめです。

created by Rinker
¥773(2023/01/29 09:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました